FC2ブログ

シチュエーション別メモ術。閃きを殺さず活かすために、私が行なっている方法。

メモとはトリガーである。その場ですべてを記録する必要はないのであって、メモることを諦めてはいけない。

このページのトップへ